>

リサイクル自転車を手に入れよう!

リサイクル自転車とは?

では、まずは馴染みのないかたのために、リサイクル自転車についてご紹介いたします。

リサイクル自転車というのは、その名の通り、リサイクルで出され、再利用された自転車の事。
『もう乗らなくなってしまった』と言った理由や『成り行きで貰ったけど使わない』という理由で、様々な場所へ出されることもありますが、リサイクル自転車の場合は『壊れてしまった』という場合も出すことが可能。
自転車は比較的安価で様々な場で使われるため、整備員やサイクルショップなどの自転車の専門家は多く、壊れている部分を直して使えるようにすることが出来るのです。
このように、自転車はゴミとして捨てられても、修復が可能であれば、リサイクル自転車として綺麗に整備され、また乗れるようになり、私たちの元にやってくるのです。

リサイクル自転車の注意点

さて、リサイクル自転車にも、注意点と言ったものはあるのでしょうか?

まず、リサイクル以前に自転車を購入する場合には、防犯登録をしなければならないのを覚えておきましょう。
自転車は小柄がゆえに盗まれやすいのが特徴。
ですので、しっかりと防犯登録をして、備えておきましょう。
次に、リサイクル自転車で重要なのは寿命。
どれだけ綺麗に整備されていても、数字で見ればリサイクル品は新品よりも壊れやすいのが難点。
そもそも、寿命は見えないものですが、リサイクル自転車は普通よりもほんの少し寿命が短いと覚えておきましょう。
そして、できるだけ実物を見て購入するのもポイントです。
いくら安価でも、インターネット上の取引で『騙された!』ということのないように、実物をみて、自転車を選ぶことが大切です。


この記事をシェアする